育児に知識とデータと気休めを

育児は手探り 
大変だし分からない事も多い
トライ&エラーを繰り返す
それが当たり前だと思っていた

目の前で起こる問題の解決策が欲しい
でも子育て中にそんな事考えるには時間がかかる
誰かの経験談きいたって自分の子に当てはまらない

どうにかならないか?どうにかならないのか?

子育てのデータを作ろう
様々な知見や文献と照らし合わせて
より最適な より再現性のある解決法をさぐろう

だけど残念ながら解決方法が見つからない事がある
「よくあること」「今だけ」
そんな気休めをアドバイスされた時の脱力感
藁にもすがりたいのに、藁にもなりゃしない
でも、私は気休めも伝えていきたい
だって気休めは親の命綱だから

育児を考え、伝えていく研究室始めます。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です